この鹿児島の片隅に

感謝、感動、恩返し、恩送り、鹿児島をテーマにしたブログ

【感謝】親に感謝の気持ちを伝える日に

ありがとうございます。

 

鹿児島の片隅に、

桜島を眺めながら、

のんびり、ぼちぼち書いている

このブログを見つけていただいて😊

 

 

今日は、

「親に感謝の気持ちを伝える日」です。

 

【親に感謝を】について書きます。

 

 

この記事は、次の人達に参考になればと思います。

 

感謝について関心のある人

感謝の伝え方を考えている人

家族に感謝しているが、うまく伝えられない人

 

 

 

親に感謝の気持ちを伝える日

 

225日は、親に感謝の気持ちを伝える日。

大阪府大阪市中央区に本社を置き、「還暦祝い本舗」「プレゼント本舗」「手元供養本舗」などのサイトでメモリアルギフトの販売を手がける株式会社ボンズコネクトが制定。

日付は「2」が親と子の双方を、「25」がニコニコ笑顔を表していることから。日頃は面と向かって言えない親への感謝の気持ちをきちんと伝えるきっかけの日としてもらうことが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

(雑学ネタ帳より)

 

zatsuneta.com

 

こんな記念日があるんですね。

 

日頃は面と向かって言えない親への感謝の気持ちをきちんと伝えるきっかけの日としてもらうことが目的。

 

ステキです。

 

 

家族への感謝を伝える日と言うと、

母の日、父の日、敬老の日が思い浮かびますね。

 

母には、なるべくカーネーションを贈っていました。

しかし、父にはなんとなく照れくさくて、

何かプレゼントしたり、感謝の言葉を言った記憶がありません。

 

ふたりとも他界した今では、

ふだんはなかなか思いませんが、

ふとした時に、親との思い出が浮かび、

「ああ、もっと何かしてあげれば良かった」

「感謝の気持ちを伝えれば良かった」

と思うことがあります。

 

年に1日だけ、感謝を伝えればOKとは、

みなさん考えているわけではないですよね?

 

ふだん、なかなか家族へ感謝を伝えらない、

そんな思いを持っている方も多いのではないでしょうか。

 

生きているうちに、

あなたのことで良いのです。

少しても、ちょっとしたことでも、

何らかの方法で、感謝の気持ちを伝えてください。

 

参考までに、

今日clubhouse(音声によるSNS)で、

「親に感謝の気持ちを伝えること」

について話し合いました。

良かったら、ご参考に。

 

  • 帰省する際に、母に好きな桃を使ったケーキを贈ったところ大変喜んでもらえた。
  • 母の好きなバラを贈った。亡くなった今でも、母が植え替えたバラが毎年咲き、母に「売れ然とした時の笑顔を思い出す。
  • 顔を合わせること自体が感謝を伝える方法です。
  • 孫が1番の親孝行。孫を連れて行くことで、両親とも喜んでもらえる。たまに疲れて機嫌が良くない時があるが。
  • 遠方に住む料理が嫌いな母のために、調理の必要のない瓦そばセットを送ります。

 

などでした。

 

思わず、

「ですですー」

と言ってしまいそうでした。

 

母への感謝を伝えるケースが多く、

父への感謝は?と

思ったのは、秘密です。😅

 

 

最後まで

読んでいただきまして、

ありがとうございました。